Johnstons of Elgin ジョンストンズ 正規取扱店:新宿BLUE DUN

英国王室御用達 ジョンストンズ Johnstons of Elgin 正規取扱店 BLUE DUN

Johnstons of Elgin since 1797

1797年創業以来、高級素材を使った製品を手掛けている。
ジョンストンズ社は1797年の創業以来、高級繊維であるビキューナ及びカシミヤ生地生産のパイオニアであり、原毛から紡績、ウィービング、ニッティングまでを自社で手掛けるイギリス国内唯一の一貫生産するファクトリーブランドである。

Johnstons of Elgin ジョンストンズ 英国王室御用達

1980年代にはサッチャー首相の訪問を受け、2008年4月には英国皇室、チャールズ皇太子、カミラ夫人の訪問を受けた。プリンス・オブ・ウェールズのロイヤルワラントを持ち、皇室の多くのメンバーがジョンストンズ社製品の愛用者である。

Johnstons of Elgin
正規販売店証明書

Nordic Fairisle Scarf ノルディック・フェアアイル・スカーフ

イギリスの伝統工芸であるフェアアイルで仕上げたスカーフ

ジョンストンズ ノルディック・フェアアイル・スカーフ
DETAIL
  • 幾何学模様を編み込んでいく独特のパターンが楽しめる。
SPEC
  • made in Scotland
  • JOHNSTONSの正規販売店証明書
MATERIAL
  • Merino Wool 100%
SIZE

185 x 20cm

COLOR

Charcoal

PRICE

¥9,000(税別)

Johnstons of Elgin ジョンストンズ メリノウール

メリノ種は紀元前500年を遡り、世界で最も古い羊毛種である。
その多くがスペインで飼育され、国王の管理下に置かれ輸出を試みたものは皆処刑に処されたというように厳しく管理されていた。
スペイン国王が親類や親しいヨーロッパ諸国の国王に贈答したなかに、イギリスの国王ジョージ三世に贈られたメリノ種があった。
この純粋なメリノ種がニュージーランドに送られ最初の羊群となった。
ニュージーランドは雪に覆われた山々とともに温暖な気候と豊かな牧草地はメリノ種を飼育するうえで完璧な環境である。
現在も献身的な農場経営者と理想の自然環境により最もピュアで白に近い高品質なメリノウールの原毛を生産している。
ニュージーランドメリノは極めて繊細で際立った柔軟性も兼ね備えており、一貫した強さを持った完璧な繊維と言えるであろう。
ジョンストンズ社は特別な加工知識をもって特別な背景を持ったニュージーランドメリノウールを選択し使用しているのである。

Black Sheep ブラックシープ

他のウールと一線を画した「ピュア・ナチュラル・オイルド・ウール」が織りなすウール製品

Black Sheep ブラックシープ
Pendleton ペンドルトン

1863年、Thomas Kay氏が創業したペンドルトン社は創業140年の歴史を持つ老舗の織物メーカー

Pendleton ペンドルトン
Barbour バブアー

1894年以来、英国のフィールド&カントリーウェアーとして愛用され続けるブランド

Barbour バブアー