ベルスタッフ Belstaff:新宿BLUE DUN

Belstaff ベルスタッフ

1924年、ベルスタッフの創始者『ハリー・グロスバーグ』は、英国中部、スタッフォードシア、ストーク・オントレント市
ロングトンのビクトリア・プレイスにモーターサイクリストの為の防水加工の衣類を販売する会社を設立した。

『Belstaff Timeline』より抜粋

フェニックスが羽を広げたロゴは、良い時代も悪い時代も乗り超えて永遠に続いていくようにとの思いから用いられた。 完全防水かつ通気性を持つ素材として今では有名となった「ワックスコットン」を世界に先駆けて使用したのは、この頃。 この素材は、優れたエジプト綿に天然オイル加工をし、完全防水と十分な通気性を合わせ持っている。 この素材でベルスタッフは、英国代表する老舗ライダーズウェアブランドとなっていった。 南米大陸をバイクで横断した伝説のチェ:ゲバラや、生粋のバイク好きで知られる名優スティーブ・マックイーンに愛用されのは有名で、最近ではブラッド・ピットもレースで着用するなどハリウッドスターにも人気。 現在はイタリアに本拠を移し、無骨さにセクシーさを加味したセレブブランドとして認知される一方、モーターサイクリストの為の機能にあくまでもこだわる硬派な精神は相変わらずである。
『Belstaff Timeline』より抜粋