ブレディ・バッグ Brady Bags 正規取扱店 BLUE DUN

Brady Bags made in England

1920年代、アルバートの息子のレナードは米国に渡りハリウッドに ”Brady, the Leather Man”という店をオープンした。

Brady Bags 正規取扱店 BLUE DUN

すぐにワーナーブラザース創設者に高く評価され、クラーク・ゲーブル、グレタ・ガルボ、シャーリー・テンプル等、当時のセレブリティにも愛用された。
一方、本国ではジョンの息子アーネストが1930年代になると、銃ケースに加え、ゲームバッグやスポーツアクセサリー等も手掛けるようになった。
その中でもフィッシングバッグは特に人気が高く、現在まで続く同社を代表する商品となっている。銃ケースもその品質がますます高められ、オマーン皇帝やウェストミンスター公爵もBradyの銃ケースの顧客となった。
米国でレナードが広げたBradyの事業は彼の帰国と同時に一本化され、レナードとアーネストの才能が一つとなり、ついにBradyの名声は不動のものとなった。
二代目アーネストの娘、Helen Brady ヘレン・ブレーディー、2005年の記述 『ブレーディー家の歴史』より抜粋


120年以上経た今日もバーミンガム郊外の工場では、20人ほどの職人がいまだに、ほとんど手仕事でバッグを作っている。だからこそ堅牢で、仕立ての確かな本物が出来るのである。 全て、英国製馬具レザー(ブライドル・レザー)を使用し、バックルやリング等はブラス(真鍮)製。あや織りのコットンキャンバス生地は中心に防水の為のラバーがサンドイッチされている3層構造。 まさに本場英国ならではの味が醸し出されている逸品である。タウンユースのみならず、写真撮影やトレッキング、フィッシング、バードウォッチングなど、さまざまなアウトドアーシーンや、小旅行などで使用されてる。


Brady Bags 製品の特徴

革製品

■革製品
選りすぐった最高品質の英国製馬具レザー(ブライドル・レザー)を使うこと。それは最低でも3.5mmの厚さを持ち、強さと耐久性に優れたグレードの革のみを使用することである。 自然のタンニン素材でなめされた革はオイルとワックスを含み、長年の使用に耐えうる強さと柔軟性が維持される。そして最後に、Brady独自の染色カラーが施されている。

コットンキャンバス

■コットンキャンバス
内側に防水素材をラミネートした3層構造に織ったイタリア製のコットンキャンバスを用い、さらに水分や汚れの浸透を防ぐ為、表面にはテフロンコーティングが施されている。

ソリッド・ブラス製(真鍮)コンポーネント

■ソリッド・ブラス(真鍮)
馬具に仕様されている良質なソリッド・ブラス製(真鍮)バックル・コンポーネント。近年は良質なソリッド・ブラスが減少してきて寂しい限りである。

留め具部

■留め具部
留め具部は、伝統の馬具製造業の工程を守って一つ一つ手作業で仕上げられている。 厚さ3.5mmの英国製馬具革(ブライドル・レザー)を使用。 エッジ(コバ)は革の表面がめくれたりせず、手触りが良いよう、丁寧にヤスリで丸く面を取り、手作業で磨きをかけ、蝋を染み込ませた後、熱コテを当てさらに滑らかにする工程を経て完成させる。
注)革のエッジは裁断したままの状態ではササクレています。

アウトサイド・シーム

■アウトサイド・シーム
レザーバウンド(革装丁版)、ステッチは極太で耐久力と腐食に強いボンデッド・スレッドで縫製されている。見えない内側のインサイド・シームはコットンテープを接着した後ダブルステッチで縫製されている。

ネット

■ネット
フレキシブルな網で出来たゲームポケットは、手作業で染色した強靭で腐食しないナイロン糸を、職人の手で一本一本編んで作られている。

ジッパー

■ジッパー
耐久性に優れ強靭なメタル製のジッパー。プーラー(引き手)にレザー製タブが付けられている。

ウェービング

■ウェービング
英国 Military spec 仕様の100%コットン・ウェービング(帯ヒモ)。